婚活アプリでメールが内容や頻度について

婚活アプリでメールが続かないぽっちゃり女性の解決策まとめ

婚活アプリ,メール,続かない,ぽっちゃり,女性,男性 
婚活アプリを利用していることど、困った事にメールが途中で途切れてしまう、または音信不通になってしまう、ぽっちゃり女性の悩み対策方法についてです。

 

メールが続かない」ということなのですが、これは珍しいことでもなく、誰でも経験する事だと思います。

 

状況も原因も色々で、人によってその状況も異なってきますが、一つ言えることは、相性の良い人に出会えていない、もしくはやり取りする内容のどこかに何かがある事になります。

 

普通の婚活アプリの場合は、メッセージ交換をする前に相手のプロフィールを確認して、そしてその人と話しても良いという承諾を当方から得てメッセージ交換になるので、プロフィールが悪いわけでもなく、その後に何かの問題がある事になります。

 

そこを考えていくと解決策が見えてくると思います。

 

 

婚活アプリでメールが続かない時は頻度をチェックする

メールが続かないときの対策方ほまとめ,パソコンを見ている犬の画像 
ぽっちゃり女性の悩みで、婚活アプリでメールが続かない!というときにまず見直したのがメールの頻度です。

 

どのくらいの頻度になっているのかまずはチェックします。

 

チェックすることはとても簡単です。

 

自分からメールをどのくらい送っているので、大体の想像がつくと思います。

 

もしここで何も思いつかない場合は注意が必要です。

 

異性とのメールのやり取りになると、男性が主導で、女性は待つような形になってしまうことがシバシバありますが、そもそもそれ自体が少し不自然な感じです。

 

自分も相手も結婚する相手を探しているわけですから、相手の事をもっと知りたいと思うことが普通の事だと思います。

 

結婚はこの先、一生を共にする人を見つけるわけですから、相手がどのような人なのかを知ることは、とても大切な事になります。

 

その相手を知るためには、その人との仲を深めていかなければいけませんが、それなのに自分からメールは何一つしない!この状態ではその先の発展はしづらい事になります。

 

これは今回のぽっちゃり女性だけではなくて、女性全般に言えることですけど、受け身になりすぎて気がつくと相手からメッセージが来たときだけ返信する、この状態になると先が難しくなってきます。

 

なぜ難しいのかは、自分からアクションが何もないということは、相手男性にとっては「脈がないのかな?」と、単純にこのように思ってしまうからです。

 

逆も同じです。

 

インターネットには、とても多くの人が集まっていますので、もし脈がないようであれば、すぐに次の人を探そうとしてしまいます。

 

そのため、自分からメールを何もしない人は、相性が良い人がいたとしても見逃してしまう可能性が高くなります。

 

最初は相性が良いのかは分かりません。

 

そのためお互いの事を知るために事をしなければ何も始まらないという事です。

 

感覚は友達のような感覚で相手を知ることだと思います。

 

そのためには、自分からもメールもしなければいけないし、相手からもメールをもらわなければいけません。

 

そうすることでバランスが取れて、お互いの事を良く知ることができて、深い仲までに発展する事になります。

 

メールが続かないと感じたときには、まずチェックしたいのがこの頻度についてです。

 

そういえば自分からアクションしてメールをしていない、相手から送られてきたメールだけにしか反応していない、もしそのようになっている場合は、ここを見直すようにして下さい。

 

 

婚活アプリで自分からメールをしているけど続かない場合の対策は

婚活アプリでメールをしているけどメールが続かない場合の対策は。 
今度は婚活アプリを利用して、こちらからメールを一生懸命しているけど続かない場合の対策についてです。

 

この場合は、脈がないケースと送るメール内容に問題があると事が多いと思います。

 

女性よりも男性側がこの悩みを抱えるケースが多いのですが、メールを送るときのポイントと注意点がいつくあるので、それを参考にして下さい。

 

 

メールの内容が単調になっていると好感は持たれない

 

メールが続かないケースで一番多いのが、単調な文になっているケースです。

 

「元気!」「今なにしているの?」「今日は何をしていたの?」など、極端に言うとこのような事になります。

 

文がとても短く、相手は何を求めているかが分かりません。

 

逆にこの言葉を自分に返された場合何を感じるのかです。

 

返すメールとしては「元気だった」「食事が終わったところ」「今日は家でゆっくりとしていた」など、そこで話しが終わってしまいます。

 

また次にメッセージ交換したくないようなメール内容になります。

 

会話というよりも質問になっているので、これでは先が続かない事になります。

 

メッセージのやり取りというよりも、自分からメッセージを遮断するような内容のメールを送っているわけです。

 

どのような内容にすると良いのか?.とい事ですが、まずは自分の事を話すようにします。

 

例えば「元気」なのかを聞きたい場合は、まずは自分が何をしていたのかを伝えるようにします。

 

今日は〇〇というお店に友達と行ってきてご飯を食べたけど、とても美味しかったです!今日はとてもラッキーな気分に!〇〇さんと今度行ってみたいけど・・今日〇〇さんの今日の一日はどうでしたか。

 

などの感じです。

 

相手とメールをするときは、まずは自分が先頭になって、自分の事を述べてから相手に何かを聞くようにします。

 

これは何でも応用が聞きますので試してみて下さい。

 

そしてちょっとしたことですけどメールの文の文字数が多くなると相手からは好印象を持たれやすくなります。

 

 

メールを送るときはできるだけ相手のニックネームを入れる

 

そして相手から好印象を持たれるようにするには、相手のニックネームをできるだけ入れるようにします。

 

無理に入れてしまうと、内容が不自然になるので、無理に入れるではなくて、自然な分になるように入れるようにします。

 

自分の名前、もしくはニックネームを呼ばれるということは、その人に注目している事を意味しますので、悪い気はあまりしませんので、できるだけ相手の名前を入れるようにします。

 

 

婚活アプリでメールをする内容や話題は何が良いの?

 

婚活アプリでメールをする内容は、どのような事が良いのか?ということですが、これは決まりがありませんので自由です。

 

あくまでも自然体でやり取りをすることが良いと思います。

 

中には無理をして盛り上げようとしてしまう人もいますが、これは相手の性格、または距離間などによって変わりますでの、無理に盛り上げるような事はしなくても良いと思います。

 

内容は趣味について、特技について、好きな事について、その当たりがスタンダードになってきます。

 

自前にプロフィールを見ているわけですから、そのプロフィールを参考に相手が興味を持ちやすい事からメールをすれば良いと思います。

 

ペットやスポーツ、音楽など、相手の好きなことや趣味、特技は何かはあると思いますので、それを話題にします。

 

自分の得意とする事に関しては、得意気に話したくなるものなので、そこについて話してやり取りをすると仲を深めやすいと思います。

 

結婚感など、深い内容については会ってらゆっくりと話せば良いと思います。

 

 

婚活アプリで次のメールの約束は曖昧にしない

 

そしてその日、初めて相手とメールをしても終わりがある事になりますが、必ず次にいつメールをするのか約束をします。

 

今回のぽっちゃり女性のケースでいうと、女性なわけですから、もし相手がメールの終わりに「またメールするね!」という内容が返信してきた場合は、つかさずいつにメールをしてくれるのか明確にしてもらうようにします。

 

ここを曖昧にしてしまうと続かない事になります。

 

次の予定を意識させることで、自分という人間を相手の頭の中に残せることになるので、相手もそれを意識してくれます。

 

「今度またメールするね」に対して、何もリアクションをしなければ、メールがこない可能性の方が高くなる傾向にあります。

 

ここで自分から一言あることで相手に好感を残せることになるし、相手もまたメールをしたいと感じます。

 

これは男性側も同じで、メールを終わるときは「明日の〇〇時ぐらいにまたメールします!」のように時間を決めて終わるようにします。

 

そうすることで、その時間に相手はスタンバイしてくれるはずです。

 

相手のお仕事の用事などもあるので、そのあたりもしっかりと聞いておくようにします。

 

 

婚活アプリでメールを断るときにはどうすれば良いの?

 

そして婚活アプリを利用していて相手メールのやり取りをするわけですが、全員と相性が合うわけでもありません。

 

中には避けたい人も出てくると思います。

 

そのときにどのように断るのかですが例としては下記を参考にして下さい。

 

せっかく興味を持ってもらったのにすいません。

 

この先の事を考えると私とマッチするイメージが湧かなく、お互いのためにならないと思い、今後のメールについてはここで終わりとさせて下さい。

 

とても貴重な時間をいただいた事に申し訳なく感じています。

 

〇〇さんのため、私のためでもあると思っています。

 

今までメールをいただきありがとうございました。

 

断るときは、断る理由を明確にしてから断るよにします。

 

ビジョンがマッチしない、相性が合わないなど、理由をしっかりと述べるようにします。

 

一度会ってから断る場合も同じようにします。

 

これを先伸ばしてをしていくことで、相手にも自分にも良いことはありません。

 

 

婚活アプリでメールから誘う!または誘ってもらうためには?

メールで誘ってもらうためには,スマートフォン画像 
そしてメールから相手を誘う場合、または誘ってもらうにはどうすれば良いのかということですが、誘う場合のタイミングはある程度、仲良しになってから誘うようにします。

 

仲良しといっても、その目安があるわけでもないので、そこは自分で感じるしかりありませんけど、ここは変に何かを意識するのではなくて、友達のような感覚で良い思います。

 

メールをしてから1週間以内ぐらいが目安ではないでしょうか。

 

そしてここでの注意点は男性の場合は、相手の連絡先を聞くことはしなくても良いと言うことです。

 

その方が相手からの信用度も高くになります。

 

会ってお互いに気が合うようであれば、もっと仲を深めたいという事で、連絡先の交換をすれば良いだけになりますので、それを先に聞いてもメリットは何もありません。

 

本当にどのような人が分からない中で、相手に個人情報を教えることはマイナスでしかありません。

 

相手に不安をつのらせるだけになるので、マイナスイメージしか与えないとう事です。

 

今回のぽっちゃり女性の場合は、誘ってもらいたい方になるわけですが、その場合は相手男性にメッセージを送るようにします。

 

私も行ってみたい、私も食べてみたい、いいなぁ〜、などのメッセージを相手に送るようにします。

 

そこで誘ってくれない場合は、諦めた方が無難だと思います。

ぽっちゃり,婚活アプリ,口コミ

婚活アプリ,選び方

婚活アプリ,メリット

婚活アプリ,注意点

スポンサードリンク

page top